外反母趾の手術費用は?保険は効くのか

外反母趾の手術は、
片足で、10万~20万円程度、
両足の場合は20万~30万円程度
の額になります。

これに健康保険が適用されるので、
3割負担で、3~7万円くらい費用が
かかります。両足なら7~10万円
くらいです。

手術代だけなので、入院される場合は
別途入院費用がかかります。

入院施設や期間、手術方法にもよりますが
外反母趾の手術は10万円程度は
かかると思ってもらってかまわないです。

【手術して外反母趾が治るのか?】

外反母趾の原因は、ハイヒールでもなけば
遺伝でもありません。根本的には
立ち方、歩き方という生活習慣です。

手術して骨の形を整えても、
見た目はまっすぐに感じるかもしれませんが、
痛みはなくなる保証はありません。

しかも、形がよくなっても、
手術前の生活習慣や歩き方をしていると、
次第にまた骨は歪んできて
痛みなども再発・悪化する恐れも
少なくありません。

【あくまで手術は最終手段】

手術は入院する場合はお仕事や
学校などを休まなくてはいけないですし、
日帰りでも足の骨や皮膚を切りますので、
回復を待つために普段の歩行や生活は
かなり制限されてしまいます。

実はお医者さんも
、外反母趾の手術を
したくてたまらないとか、
切りたがっているという事は
ありません。

(中にはそのようなお医者はいるかもしれませんが…)

西洋医学での、治療方法が“手術”しか
確率されておらず、手術以外だとインソールなど
の足底板による保存療法が
メインとしているのが、整形外科などの
病院、診療所での治療です。

外反母趾は歩き方を変えていく事が
本質的な痛みの改善、歪みの矯正、
再発予防になります。

手術した方も歩き方を
よくしていく事は必要ですし、
かえていかないとまた再発する場合が
ほとんどです。

インソールでの治療も
失ってしまった足裏のアーチを
補助するもので、悪い足に合わせたものです。

歩き方を変えてよくなっている途中の
足にもあわせてインソールも
変えていかないと、前の悪い足に合わせたままだと
なかなかよくなりにくいです。

足の筋肉、靱帯を鍛えて
足裏のアーチバランスを整えていく事。

脳や潜在意識にあなたにとって正しい
歩き方を覚え込ませる必要があります。

自転車って乗れるようになったら
いちいち考えてペダルをこいだりしませんよね。

自転車と同じように

治療初期で歩き方を意識することは
とても大切ですが、理想は無意識で
無理に頑張ることなく自然と負担なく歩けるようになる事です。

歩き方を教えてもらった事がない方が
ほとんどなので、あなたができていなくて
当たり前ですし心配はありません。

軍隊みたいな太ももを上げすぎて歩いたり、
ペンギンのような足首を使わないペタペタ歩き、
モデルさんのような両足を一直線に揃えるような
歩き方は実は外反母趾になりやすいです。

このような正しい歩き方の誤解を
招く情報についても、しっかり理解して
なおしていく事が必要です。

当院の外反母趾専門整体は
“無意識で生涯、自分で足をケアできるように
なってもらう事”を目的に
提供しています。

施術を重ねる事に歩きやすくなっていったり、
痛みは5回~7回ぐらいの施術で
ほとんど気にならなくなっている方が9割です。

個人差はありますが、
お力になれることはありますので
お気軽に初診の外反母趾判定検査のみでもご連絡ください。

足から
あなたの生活をより楽しくなるように
応援しています。

 

 

「フットケア整体院 すずらん」 は 《はり灸整体治療院 すずらん》併設です。

新 営業時間バナー 画像
  1日10名様まで  新規の患者さまは
1日2名まで 完全予約制・
地下鉄谷町線・堺筋線       『南森町駅』
・R東西線          『大阪天満宮駅』
・京阪電鉄            『北浜駅』
から徒歩約6分です。
大阪市北区西天満3-1-25-1007老松コープ
フッター最新 jpeg